スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中の弥次さん喜多さん

●2005年【日】 上映時間:124分
●監督: 宮藤官九郎
●キャスト:長瀬智也・中村七之助

真夜中の弥次さん喜多さん DTS スタンダード・エディション真夜中の弥次さん喜多さん DTS スタンダード・エディション
(2005/10/07)
長瀬智也中村七之助

商品詳細を見る



【Story】
江戸の町は南蛮から来た像様の話で持ちきり。ペラペラでまるで現実味がない。
ワイルドで熱い男、弥次郎兵衛(長瀬智也)と、ヤク中の役者、喜多八(中村七之助)。
ふたりはディープに愛し合う恋人同士だ。ある日弥次さんが悪夢を見て飛び起きると、
喜多さんが虚ろな目で注射器を片手に震えている。「弥次さん…、オイラ、現実(リヤル)がとんと分からねえ」。折りしも長屋には、お伊勢さんからのDMが届く。“リヤルは当地にあり"。喜多さんのヤク中を治すため、そしてリヤルを探すため、お伊勢さまを目指してふたりは東海道の旅に出る。


【Review】
rating_04.gif 

うーーん、想像してた感じとは大分違ったなぁー。
あ、面白かったは面白かったんだけどね。
小ネタ満載、笑いどころ満載、話のテンポも速くて畳み掛けるように爆笑をさそわれる。
だけどストーリー的にはシュール。とにかくシュール。
イマイチ掴みきれないうちにどんどんどんどん物語りは進む。
「え??え??」って思ってるうちに終わっちゃった・・・
なにがなんだかよく分からないけどとにかく大笑いしたぞ、みたいな。
これはまだ私がクドカンワールドを理解してないってことなのでしょうか。。

それにしても後半の荒川良々のシーンは必見です。
かなり笑えます。だって彼が画面に出てくるだけで笑えるのにあんなことになってたら・・・・・・ww
あと、劇中歌が全てスバラシイ!名曲ぞろい!!
DVDのメニュー画面で流れてる音楽もすごいカッコイイし。
サントラが出てるみたいなので買っちゃおうかと思います。『ヒゲのおいらん』最高!!

そういえば、キャストの中に「天久聖一」って名前があって、ビックリしたんだけど、
どこに出てたか分からなかったよーーーーー!!!

スポンサーサイト

いま会いにゆきますPageTopジョゼと虎と魚たち

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leoriver.blog75.fc2.com/tb.php/7-7c6610da

プロフィール

 C    

Author: C    
茅ヶ崎に住み茅ヶ崎で働く30代負け犬OLの偏りまくったシネマレビューです。
映画は大体月に6本~8本ぐらいレンタルして見てます。
(でもすぐ内容忘れちゃうw)
切なく純粋で余韻が残る系の映画が好き☆
時代背景は古いものがより好みで、
中世ヨーロッパが舞台の映画や、
80年代のアメリカの片田舎が舞台の映画を観ると内容に関わらずノスタルジックな気持ちになり鼻の奥がツーンとしてきます。
濡れ場は無い映画のほうが好きです。

レビューというほど大層なことは書けないので、部屋で友だちとDVD観ながらおしゃべりしてるような感じで書けたらなーと思ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。