スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アモーレス・ペロス

●原題:Amores Perros
●1999年【メキシコ】 上映時間:153分
●監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
●キャスト ガエル・ガルシア・ベルナル(オクタビオ)、エミリオ・エチェバリア(エル・チーボ)

アモーレス・ペロス スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]アモーレス・ペロス スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2007/02/23)
ガエル・ガルシア・ベルナルエミリオ・エチュバリア

商品詳細を見る


【STORY】

ひとつの交通事故を起点に時間を前後して、兄嫁に恋した青年、手にしたはずのキャリアも恋人も一瞬にして失ったスーパーモデル、かつて妻と娘を捨て反政府組織に入り今や殺し屋となってしまった初老の男、それぞれの激しくも切ない愛の物語が展開するオムニバス風ドラマ。原題(犬のような愛)が示すとおり、いずれの物語も犬が重要な鍵として登場する。

メキシコシティ。ダウンタウンに住む青年オクタビオは、強盗を重ねては放蕩を続けている兄ラミロの妻スサナを密かに恋していた。
ラミロの仕打ちに苦しむスサナもオクタビオには悩みを打ち明けるのだった……。
スペインからやってきたモデル、バレリア。仕事も成功し、不倫相手のダニエルも妻と別居し、2人はマンションでの新たな生活を始めるのだったが……。
初老の殺し屋エル・チーボのもとに新たな仕事の依頼が舞い込む。エル・チーボは殺す相手の行動を観察する一方、昔捨てた自分の娘の後を追い、こっそり家に忍び込む……。


【REVIEW】
rating_15.gif

異なる3つの物語が、奇妙に交錯しあいジグソーパズルのように最後にピタリとはまる、、、
こういう伏線張りまくりの作品は大好きです。
個人的には2話が好き。

でも、思っていたよりもバイオレンス色が強くて、観ていて苦痛を感じてしまいました。
めっちゃエネルギー奪われる感じ。
そして、全体的に暗い。負のオーラ出まくり。救いが無い。
私はバッドエンド物は結構好きなはずなのだけど(←主人公が死ぬとか、恋が終わるとか)
こんなに救いが無いと気持ちが荒む気がする・・・。
でも、それがリアルなのかもしれないなあ。

あと、なんせ犬に対する残虐なシーンが多すぎて、もうそれだけで話に集中できない。

気になってしょうがなくてメイキングを観たら
「犬に危害は加えてませんよ。すべて特殊な技術とワンちゃんたちの演技力です!」
的なことを言ってたけど本当かしら・・・。


とりあえず、ガエル君がカッコイイので☆2つ(笑)
てか、ガエル君のお兄さんとか、他のキャストも男前が多かったな。
みんなメキシコ人なのかしら。だとしたらメキシカン熱い!!!笑(結局そこ)
スポンサーサイト

恋の門PageTopエイプリルの七面鳥

Comment

cさん、こんにちは~!
急に暑くなってきましたね^^
>全体的に暗い。負のオーラ出まくり。
確かに!
犬が血まみれ~とか、見てられないー!って思っちゃったな。
ガエルクンはカッコ良かったけど、可愛そうな役だったしね・・・。

そういえば、週末に横浜のハンズのベリーストロベリーに久々行って来ました^^ やっぱり満足度高かった~。

PS エイプリル~は私も以前見たことがあります。記事には書いていないんだけど・・・。今気がついてみれば、トムさんの奥さんが主役なのよね?びっくら~~。

>latifaさん

こんにちは~!
ホント、最近暑いですよね。
冬眠からやっと目覚めましたが、今度は春眠暁を覚えず、みたいな笑

>犬が血まみれ~とか、見てられないー!って思っちゃったな。
そうなんですよ・・・・・。
いくら演技や特殊技術って言われても、直視できませんでした。

この映画のガエルくんやばいぐらいカッコイイですね。
てか、なんであの兄嫁に惚れたんだろう??
そこがすごく疑問だったんだけど、、まー、恋は理屈じゃないってことですかねw

>ベリーストロベリー
いいな~!私も久々に行きた~い。
そうそう。latifaさん、平塚のルナカフェはご存知ですか?

>エイプリル~
ケイティ・ホームズですよねw
全然今と雰囲気違いますよね~。

ルナカフェ知ってます~^^ 今のお店に移転する前も好きでした☆
平塚のカフェでは一番好きなお店です。
駐車場が少なくて入りにくいのがガンですが・・・。食べ物も美味しいし、昼過ぎにやってる、ケーキ何種類も少しづつ食べれるセット?も好きです。

そういえば、茅ヶ崎店は行ったことないんですが、寒川よりに、トラットリア・モキチっていう店があって、味がいまいち普通過ぎるんだけど、お店は良い感じで好きです。Cさんはご存じかな~。茅ヶ崎店はどうなのかな?

>latifaさん

やっぱりご存知でしたか!!
私も友達に教えてもらって何度か行ってるんですけどいいですよね~!!種類も豊富で美味しくて。
コッコライスがお気に入りです。
あと納豆パスタ笑
チーズケーキも美味しいし。
外装も内装も可愛いですよね。
昔のルナカフェも好きでしたけど♪

モキチは結構頻繁に行ってるかも。
友達がバイトしてたし、
駅前の方は歓送迎会に使ったりしてます。
でも確かに味は中の下って感じですね。完全に雰囲気重視ですよね。
茅ヶ崎店は超開放的って感じの空間ですよ。
私は寒川寄りのほうが好きです☆

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leoriver.blog75.fc2.com/tb.php/66-caadd287

「アモーレス・ペロス」感想

「バベル」「21グラム」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 監督の最初の出世作。 長い!ちょっと長すぎた感が・・・。

プロフィール

 C    

Author: C    
茅ヶ崎に住み茅ヶ崎で働く30代負け犬OLの偏りまくったシネマレビューです。
映画は大体月に6本~8本ぐらいレンタルして見てます。
(でもすぐ内容忘れちゃうw)
切なく純粋で余韻が残る系の映画が好き☆
時代背景は古いものがより好みで、
中世ヨーロッパが舞台の映画や、
80年代のアメリカの片田舎が舞台の映画を観ると内容に関わらずノスタルジックな気持ちになり鼻の奥がツーンとしてきます。
濡れ場は無い映画のほうが好きです。

レビューというほど大層なことは書けないので、部屋で友だちとDVD観ながらおしゃべりしてるような感じで書けたらなーと思ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。