スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム

●1997年【米】 上映時間:128分
●監督: デヴィッド・フィンチャー
●キャスト:マイケル・ダグラス、ショーン・ペン、デボラ・カーラ・アンガー、ジェームズ・レブホーン

【STORY】
金満家の投資家ニコラス(マイケル・ダグラス)は、48歳の誕生日に、弟コンラッド(ショーン・ペン)から、CRSという会社への紹介状を貰う。
「ゲーム」を顧客に提供するのだと同社はいうのだが、内容に関しての説明はない。
どうやら騙されているらしい、と察したときは既に手遅れ、ニコラスは悪夢のような出来事に巻き込まれていく・・・。
『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督によるサスペンス・スリラー。


【Review】
rating_13.gif


この映画はホントーーーに面白い!!悪趣味だけどw
すごく良く出来てる脚本だと思います!
単純に見えて、実は意外と深いな~と感心しきり。

どっかのレビューで見たけど、「ハリウッド版・世にも奇妙な物語」って感じ。
いや、「ハリウッド版・笑ゥせぇるすまん」だなw

もうねー、観てる方も何を信じていいのか分からない疑心暗鬼に陥るし、
絶望感も思う存分味わうわけですよ。
そんで、、、、、

ってこれ、何書いてもネタバレになっちゃうんだよな、、
んで、アタシ的にはほとんど情報が無い状態で観ていただきたいんだよなー。

というのも、実は、これ公開当時に映画館で観てるんですよ僕。
で、その時、すっげーおもしれー!!!って衝撃を受けたんで、
約10年経った今、再度観てみたんですけど、やっぱり緊張感とか絶望感とか9割減ですもん。

一つネタバレをするとしたら、、、
『ヨハネの福音書9章 25 節. :“私は盲目 であったのに、今は見える”』
という言葉です。これは映画の中のセリフにも出てくるのですが、
観てる最中はピンと来なかったけど、観終わって、大納得しました笑


これを、初めて観る人が、心から羨ましいです

ゲーム [DVD]ゲーム [DVD]
(2000/12/21)
マイケル・ダグラスショーン・ペン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

下妻物語PageTopJUNO

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leoriver.blog75.fc2.com/tb.php/51-89ed4590

プロフィール

 C    

Author: C    
茅ヶ崎に住み茅ヶ崎で働く30代負け犬OLの偏りまくったシネマレビューです。
映画は大体月に6本~8本ぐらいレンタルして見てます。
(でもすぐ内容忘れちゃうw)
切なく純粋で余韻が残る系の映画が好き☆
時代背景は古いものがより好みで、
中世ヨーロッパが舞台の映画や、
80年代のアメリカの片田舎が舞台の映画を観ると内容に関わらずノスタルジックな気持ちになり鼻の奥がツーンとしてきます。
濡れ場は無い映画のほうが好きです。

レビューというほど大層なことは書けないので、部屋で友だちとDVD観ながらおしゃべりしてるような感じで書けたらなーと思ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。