スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エターナル・サンシャイン

●2004年【米】 上映時間:107分
●監督 ミシェル・ゴンドリー
●キャスト ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、イライジャ・ウッド、キルスティン・ダンスト

エターナル・サンシャインエターナル・サンシャイン
(2008/03/21)
ジム・キャリートム・ウィルキンソン

商品詳細を見る
 

【Story】
ある日、ジョエルの元に不思議な手紙が届く。
『クレメンタインはジョエルの記憶を全て消去しました―』
クレメンタインは、彼が最近別れた恋人。彼女が自分との記憶を消したと聞き、
ショックを受けた彼は、自分も記憶を消そうと記憶消去専門医院・ラクーナ社の門を叩き、
手術を開始する。
思い出しては消えていく記憶。やがてジョエルは手術の中止を願うようになる。
記憶の中には、彼女との楽しい思い出の数々があったのだ。彼は彼女を消すまいと、
自らの記憶の中を必死に逃げ回るのだが・・?そして翌朝、彼には素敵な運命が待ち受けていた。

【Review】
rating_14.gif
ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、イライジャ・ウッド、キルスティン・ダンスト・・・
全員が主役張れる俳優ばかりだけど、なんだか異色な組み合わせだなって思いました。
でも、この映画にはとてもマッチしてたし、それぞれが切ない物語でした。

ストーリーは、一言で言うとSF風ラブストーリー
映像の中心は、主人公ジョエルの脳内の記憶で出来ているのですが、
そうそう、夢ってこんな感じだよねーと思わず笑ってしまいます。
急に人が消えたり場面変わったり家が崩れたり、顔が判別できなかったり。

記憶をいじるから時間や場面の移り変わりも多く一見複雑に感じるんだけど、実はとても単純な話。

私はおバカちゃんなので、時間軸が入り組んでる系のストーリーは混乱してしまうため、
数人で見るか(←説明が必要)、何度も観るか、読解サイトなんかを観てやっと理解が出来るのですが、
これは最初こそ混乱したものの、1回で理解できました。素晴らしい。・・・って、どんな基準だ。
ちなみに、メメントは人に説明されながら3回観ました(笑)

閑話休題。

私の想像ですが、この映画は

・別れた恋人との記憶が消されても、またどこかで出会ったら恋をするのか
・全てを承知の上でまた恋ができるのか

が大きなテーマになっていると思うんですね。

この中では二組のカップルが記憶消去を体験し、お互いの記憶を抹消するけど、
二組ともまた別の場所で出会い惹かれあってしまいます。

一緒に居て、疲れる、価値観が合わない、なにもかもにイラつく、欠点ばかりが目に付く、、等々、
恋人や夫婦が別れる原因は様々だけど、もう一生顔も見たくない!と思った相手でも
別れ際はやっぱり寂しく苦しいものだと思います。
そして、別れを決意したその時から、楽しかった記憶ばかりが蘇ってきたりするもので、
だから尚更辛く、こんな苦しい思いをするのなら彼の記憶を消してくれーって思う感情はすごく分かる。
その感情の波に押され、やっぱり自分にとってかけがえのない人だと感じ、ヨリを戻したり、
別れを取り消したりするカップルも少なくないんじゃないかなって思う。
何度も別れたりくっついたりしているカップルって結構そんな感じなんじゃないかな。
反対に、ヨリを戻しても最初はいいけどずっと同じ事を繰り返すだけだ、、とキッパリと次へ進む人もいる。

そんな感情の葛藤を、記憶をいじって時間を遡るというSF要素を織込んで、
一つの映画にしたという感じでした。
脳内で過去に遡るにつれて、抹消したいと思った過去や思い出を、忘れたくない!消さないでほしい!
と思うようになっていく感情の流れにはとても切なくなりました。

私だったらどうだろう。
きっと、記憶消されたら同じ人に惹かれるんだろうな~(笑)
でも、一度別れてヨリを戻したことは無いので、全てを承知の上で付き合ったりは出来ないんだろうな。
受入幅が狭いんです(笑)

ジョエルの友達夫婦もケンカばかり、、というか奥さんのほうがもう旦那に嫌気がさしてる
って感じだったけど、、、彼らもそのうち記憶抹消依頼をするのかな・・・笑

スポンサーサイト

メメントPageTopレッドクリフ

Comment

これ、見てないんだけど、ゴンドリーの映像は大好き。

ミュージックビデオですごい有名な監督で、DVDも持ってる。
ボクのipodはこの人のPVだらけです。

『エターナル~』、今度観てみます。

i-265MGRi-265

そう!!
この映画めっちゃ映像が素敵だったんだよ!!!
レビューにそのこと書くの忘れてたっ!!!

確かに音楽PVっぽい映像だったなー。
さっき、この監督の手がけたPV一覧を見てたんだけど、
超気になる人たちばっかり!!
チボマットとかナツかしいわー。
それにしてもMGRはホント色々詳しいなー。

そういうボスもチボとか知ってる時点でアツイ!

自分はPV好きなんですよ。
PV系のDVDいろいろ持ってるよ。
スパイク・ジョーンズとかクリス・カニンガムとか。。。

i-265MGRi-265

チボマットは友達がすごい好きだったから、
車の中とかでよく聴かされてた笑
でもアタシはチボマットより少年ナイフ派(笑)

>自分はPV好きなんですよ。
ですよね~。ホルモンのビキニ・スポーツ・ポンチンのPVが好き
って言ってたの覚えてるしw

これ超ー切なかったですよねえ。
ストーリーはうっすらとしか覚えてなかったけど
余韻はずっと残ってます。

ミシェル・ゴンドリー監督の「僕らのミライへ逆回転」 ←ひどい邦題
をロンドンで観てあまりにも好きすぎて日本でもまた観ようと思ってたのに
ちょうどこないだ公開は終わってしまったかも。(悔)
こちらは私の大好きなジャック・ブラック主演の超ーーおばか映画で
「えー!エターナルサンシャインの監督だったなんて!」
って思いました。

i-265えいみさんi-265

>「僕らのミライへ逆回転」 
私も、これ面白そうだなーってすごい気になってて(映画館で、予告が流れてたので)
でも、同じく、タイトルがセンスねぇな!って思ってたー(笑)

ジャックブラック、アタシの男友達に似ててめっちゃ親近感です笑
友達はあんな太ってないけど!

彼の作品はあんまり観たことないので、予約リストに色々入れておきました☆

また来ました

これ、つい最近再見したばっかで、も~すっごい心に残ってます!

i-265chuchuさんi-265

切ないですよねー・・・
主役の2人のストーリーはもちろん、
ラクーナ社の先生と受付嬢のストーリーも・・・・涙
でも、実はなにげに、あのメガネくん(受付嬢の彼氏)が一番切ない気がします・・・

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leoriver.blog75.fc2.com/tb.php/38-b78d59b4

プロフィール

 C    

Author: C    
茅ヶ崎に住み茅ヶ崎で働く30代負け犬OLの偏りまくったシネマレビューです。
映画は大体月に6本~8本ぐらいレンタルして見てます。
(でもすぐ内容忘れちゃうw)
切なく純粋で余韻が残る系の映画が好き☆
時代背景は古いものがより好みで、
中世ヨーロッパが舞台の映画や、
80年代のアメリカの片田舎が舞台の映画を観ると内容に関わらずノスタルジックな気持ちになり鼻の奥がツーンとしてきます。
濡れ場は無い映画のほうが好きです。

レビューというほど大層なことは書けないので、部屋で友だちとDVD観ながらおしゃべりしてるような感じで書けたらなーと思ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。