スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジミー さよならのキスもしてくれない

●1987年【米】 上映時間:90分
●キャスト: リバー・フェニックス、ポール・コスロ、マシュー・ペリー

ジミー ~さよならのキスもしてくれない~ジミー ~さよならのキスもしてくれない~
(1998/05/25)
リバー・フェニックスポール・コスロ

商品詳細を見る

【Story】
17歳の少年が、身に起こる出来事を通して、
少し大人に成長する過程を、36時間の中に捉えた青春物語。

【Review】
rating_17.gif

えっと、、、これは、、、

まさかのB級、いやC級映画なのでは・・・・・・。


しょうもなっ!!!笑

いやいや、リヴァーの映画に限ってと思って2回観たけど、やっぱり同じ感想だわー。

アメリカ版『毎度おさわがせします』的な?
セックスのことで頭がいっぱい、やりたがりで、勃つと、あと先のこととか何も考えられなくなり、
目先の欲望に走る思春期の男子のお話。
でもアメリカン・パイみたいに明るい感じじゃなくて、なんだか暗い。

まあ、思春期の男の子ってこんな感じなのね~とほほえましく観れる部分もあるけど、
母親の友達(しかも自分の父親の浮気相手)とまで、やるなよ!!
恋人放置してまで!
ジミーのお父さんもなんかヤダ・・・・。ヒステリックで。

途中、タイトルにもある「さよならのキスもしてくれない」というセリフを言うシーンがあるのですが、
そのシーンもなんだかチープな感じで、残念でした・・・・。

まあ、ストーリーはともかくリヴァーはめちゃくちゃカッコイイですよ、相変わらず。
あと、関係ないけど恋人リサの髪の毛のボリュームがものすごいです。
リサが出てくるとそこばっか観て話がそれた(笑)


スポンサーサイト

うる星やつら 完結編PageTop恋人までの距離(ディスタンス) Before Sunrise

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leoriver.blog75.fc2.com/tb.php/34-07d5b95d

プロフィール

 C    

Author: C    
茅ヶ崎に住み茅ヶ崎で働く30代負け犬OLの偏りまくったシネマレビューです。
映画は大体月に6本~8本ぐらいレンタルして見てます。
(でもすぐ内容忘れちゃうw)
切なく純粋で余韻が残る系の映画が好き☆
時代背景は古いものがより好みで、
中世ヨーロッパが舞台の映画や、
80年代のアメリカの片田舎が舞台の映画を観ると内容に関わらずノスタルジックな気持ちになり鼻の奥がツーンとしてきます。
濡れ場は無い映画のほうが好きです。

レビューというほど大層なことは書けないので、部屋で友だちとDVD観ながらおしゃべりしてるような感じで書けたらなーと思ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。