スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトル・ミス・サンシャイン

■2006年【米】 上映時間:100分
■監督 ジョナサン・デイトン
      ヴァレリー・ファリス
■キャスト
グレッグ・キニア(リチャード・フーヴァー)
トニ・コレット( シェリル・フーヴァー)
スティーヴ・カレル(フランク)
アラン・アーキン(おじいちゃん(グランパ)
ポール・ダノ(ドウェーン・フーヴァー)
アビゲイル・ブレスリン(オリーヴ・フーヴァー)


リトル・ミス・サンシャイン [DVD]リトル・ミス・サンシャイン [DVD]
(2010/06/25)
アビゲイル・ブレスリン、グレッグ・キニア 他

商品詳細を見る



【STORY】

アリゾナに住む小太りなメガネ少女・オリーヴの夢は、ビューティー・クィーンになる事。
コンテストのビデオを研究したり、大好きなおじいちゃん指導の元、ダンスを特訓したりと訓練に余念がない。
そんな彼女の元に、朗報が舞い込む。カリフォルニアで行われる“リトル・ミス・サンシャイン”コンテストに繰り上げ参加が決定したのだ!
問題だらけのフーヴァー家は、家族6人ミニバスに乗り込み、一路コンテスト会場を目指すが…?!


【REVIEW】
rating_13.gif

うあーーー、すっごく良かった。

ちょっと心が荒んでいるときに観たんだけど、なんだか優しい気持ちになれたし、
前向きな気持ちになれた。

独自の成功論を声高に振りかざすが自分は甲斐性ナシの父、家族を嫌って沈黙を続ける兄、
ヘロイン中毒で強烈な毒舌の祖父、失恋が原因で自殺を図ったプルースト研究家の叔父、
そんなバラバラの家族を必死でつなぎとめようとする母…。
という一癖も二癖もあるようなまとまりのない、集まればすぐケンカが始まっちゃうような家族が、
ポンコツ車とともに再生していくサクセスロードムービーって感じかな。
サクセス?
いや、負けているんだけども。

でも負けるが勝ち。
そもそも勝ち負けの基準ってなに?そんなことどうだっていい、
と思わせてくれる。

なんせ、オリーヴが可愛すぎるー♥
たまらん可愛さ。
あのポッコリお腹がキュート過ぎて抱きしめたくなるわー。


序盤、沈黙息子のドウェーンが、絶対に一緒に行きたくないと主張してたのに、
とある条件を提示されて速攻陥落しちゃうとことかウケたw

そして、そのドウェーンが色盲だと分かり発狂してしまった時に
オリーヴが寄り添うシーンが大好き。

002.jpg


自殺未遂の叔父さんは、最初は厄介でしかないように思えたけど
だんだんあの家族に欠かせない存在ぐらいに思えてきたし、
ミスコンの会場に着いて猛ダッシュしてたのとか、なんだか泣きそうになったよ。


最後のダンスのシーンは爆笑w
おじいちゃん、何教えとんのじゃw

宿泊したホテルで、オリーヴとおじいちゃんが寝る前にライオン?猛獣?の物真似練習みたいなのしてて
寝る前になにしてるんだよwwwって思ってたんだけど、あそこに生きてくるとはね(笑)

オリーヴとおじいちゃんのコンビ最高w
おじいちゃんは口が悪いけど、いちいち良いこと言うんだよなー。
良いことっていうか、ハっとすることっていうかね。

そしてそのおじいちゃんが、まさかあんなことになるとは。
ていうか、問題はそのあとだよ。ありえないよ(笑)

警察も、あの怪しげな布調べないとかありえないよ(笑)


最後、皆があの車に上手に乗れるようになっていたのがとても良かった。
笑える要素も、ジーンとする要素もあって本当に良い映画でした。
オススメです。
スポンサーサイト

借りぐらしのアリエッティPageTopイントゥ・ザ・ワイルド

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leoriver.blog75.fc2.com/tb.php/153-2c0b27a9

プロフィール

 C    

Author: C    
茅ヶ崎に住み茅ヶ崎で働く30代負け犬OLの偏りまくったシネマレビューです。
映画は大体月に6本~8本ぐらいレンタルして見てます。
(でもすぐ内容忘れちゃうw)
切なく純粋で余韻が残る系の映画が好き☆
時代背景は古いものがより好みで、
中世ヨーロッパが舞台の映画や、
80年代のアメリカの片田舎が舞台の映画を観ると内容に関わらずノスタルジックな気持ちになり鼻の奥がツーンとしてきます。
濡れ場は無い映画のほうが好きです。

レビューというほど大層なことは書けないので、部屋で友だちとDVD観ながらおしゃべりしてるような感じで書けたらなーと思ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。