スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも恋するバルセロナ

●2008年【スペイン・米】
●上映時間:96分
●監督 ウディ・アレン
●キャスト
レベッカ・ホール(ヴィッキー)
スカーレット・ヨハンソン(クリスティーナ)
ハビエル・バルデム(ファン・アントニオ・ゴンザロ)
ペネロペ・クルス(マリア・エレーナ)

それでも恋するバルセロナ [DVD]それでも恋するバルセロナ [DVD]
(2010/08/27)
スカーレット・ヨハンソン

商品詳細を見る


【STORY】
バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)は、画家のフアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)に惹(ひ)かれていく。
そんな中、彼の元妻のマリア・エレナ(ペネロペ・クルス)が戻ってきたことから、やがてクリスティーナとマリア・エレナにもある感情が芽生え始め……。


【REVIEW】
rating_14.gif

スペインが好きなので鑑賞してみました(行った事ないけど)
スペインの雰囲気や風景もやっぱり素敵で憧れるし、
セリフとか、女性たちの行動とか、ちょいちょい笑える部分があって面白かったです☆
しかも、スカヨハ×ペネロペのセクシーな絡みが観れるんだからお得ですよ(男目線)

ただ、アントニオの顔がアタシ的に受け付けなくて、ゲー!って感じでしたけど(笑)
クリスティーナなんて一目惚れしてたみたいだけど、全然理解できないw

ヴィッキーの苦悩は、アタシも以前すごい似たような境遇になったからすごい分かる。
でもアタシは結局、安定を選ばなかったからヴィッキーとは違うけどね。
人生の選択で苦悩したとき、
正しいか正しくないかではなく楽しいか楽しくないかで決めることにしたから。

てゆーか、多分ダグみたいな男はヴィッキーに婚約解消されたとしたら、
その時は烈火のごとく怒ったり取り乱したりしても、
速攻次の女見つけてサクっと結婚するよ(笑)

しかし、ヴィッキーみたいに固い人ほど一度火がついたらなかなか消えないもんなんだろうねえ。
割り切れないっていうか。
遊びのつもりの男からしたら最高にめんどくさいよな。

クリスティーナは、『望まないものは分かる。でも何を望むかは分からない』と言ってるけど
それもすごい分かるなあ。
マリアにも、「永遠に満足できない女」みたいなこと言われてたけど、まさにそうなんだろうね。
てか女って大体そんなもんなんじゃないのかね。無いものねだりじゃん。
何かを欲して、その欲してるものを手に入れるまでの過程がクライマックスなんじゃないかな。

ちなみに、これ彼氏と観てたんですけど、
アタシが「この3人の中でアタシに近い人はいないなあ。しいて言えばクリスティーナだけど、、うーん、
やっぱクリスティーナとヴィッキーを足して2で割った感じだな!」って言ったら

彼氏が「ふーん。でも怒ったときはかなりマリアに近いよ」って言われました(笑)

あんなにぶっ壊れてはないはずななんだけど・・・・
でも、否定はできない笑


余談ですが、先日、今更ながら「殺したいほどアイラブユー」のDVDを購入したので、
この「それでも恋するバルセロナ」を鑑賞したあとに、観たんですけど、
続けて観るとあれですね、「・・ったく、ヨーロッパ男は調子いいな!!!」って思ってしまいますね笑
スポンサーサイト

サマーウォーズPageTop少年メリケンサック

Comment

うげぇ~これ、私にとっては「恋愛ホラー映画」です!!!

http://princesschu.blog23.fc2.com/blog-entry-637.html

>チュチュ姫さんへ

あー、まあ、怖いですよね~。色々と。

でもアタシ的には面白かったです!!

チュチュ姫さんのレビューも読みました。
んー、そこまで深く考えて見てなかったから、怖いけどそんなにホラーって感じでは
ないですね。
薄々分かってたことを、作品にされたって
感じだったんで意外と楽しんで観れました。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leoriver.blog75.fc2.com/tb.php/110-08dae05d

プロフィール

 C    

Author: C    
茅ヶ崎に住み茅ヶ崎で働く30代負け犬OLの偏りまくったシネマレビューです。
映画は大体月に6本~8本ぐらいレンタルして見てます。
(でもすぐ内容忘れちゃうw)
切なく純粋で余韻が残る系の映画が好き☆
時代背景は古いものがより好みで、
中世ヨーロッパが舞台の映画や、
80年代のアメリカの片田舎が舞台の映画を観ると内容に関わらずノスタルジックな気持ちになり鼻の奥がツーンとしてきます。
濡れ場は無い映画のほうが好きです。

レビューというほど大層なことは書けないので、部屋で友だちとDVD観ながらおしゃべりしてるような感じで書けたらなーと思ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。