スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年メリケンサック

●2008年【日】 上映時間:125分
●監督 宮藤官九郎
●キャスト
宮崎あおい(栗田かんな)
佐藤浩市(作並秋夫(アキオ / Ba.)
木村祐一(作並春夫(ハルオ / Gt.)
田口トモロヲ(清水(ジミー / Vo.)
三宅弘城(岡本(ヤング / Dr.)
勝地涼(マサル)
ピエール瀧(金子欣二)

少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]
(2009/08/07)
宮崎あおい木村祐一

商品詳細を見る



【STORY】
メイプル・レコード新人発掘部門のかんなは、会社退職予定のその日、動画サイトに投稿されたパンクバンド、少年メリケンサックに釘付けになる。
イケメンギタリストがギンギンに弾きまくり、凶暴なパフォーマンスでファンを熱狂させているのだ。
早速、バンドとの契約に乗り込むと、そこにいたのはイケメン青年ではなく、昼間から酔っ払ったオッサン。
動画に投稿されていたのは25年前のライブ映像で、メンバーは50代になっていた!

【REVIEW】
rating_15.gif

うーん・・・。
つまらないわけじゃなかったけど、面白くもなかったなー。
キャストも豪華なわけだし、ストーリー的にもっと面白くできそうな気がするんだけど。
宮崎あおちゃんの演技は、最初ちょっと引いたなあー。
なんか合ってないっていうか・・・。顔が可愛すぎるんだよね。

まあ、観ているうちに慣れていきましたけど、
やっぱり他の役者さんのほうが良かったんじゃないかなあ・・・・?
・・って、元も子も無いこと言っちゃいますけど。

個人的には、ジミー役の田口トモロヲさんと、ヤング役の三宅弘城さんが
良かったです。

かんなの恋人があのバイトの女の子と浮気するって展開は読めたな。
なんだろう、やっぱクドカンは脚本だけのほうがいい気がする。
監督やっちゃうとなんだかイマイチな気がする。

あ、テルヤの「アンドロメダ おまえ」は最高でしたww
youtubeで何回も観ちゃった。
田辺誠一、えらいよ(笑)

あと、ハルオが昔在籍してたという変なバンドのマネージャー役だった
(ピエール)瀧に超笑った。
ビジュアルだけで、腹痛くなるぐらい笑えたわーww
スポンサーサイト

それでも恋するバルセロナPageTopLEON 【完全版】

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leoriver.blog75.fc2.com/tb.php/109-6d5b99c4

プロフィール

 C    

Author: C    
茅ヶ崎に住み茅ヶ崎で働く30代負け犬OLの偏りまくったシネマレビューです。
映画は大体月に6本~8本ぐらいレンタルして見てます。
(でもすぐ内容忘れちゃうw)
切なく純粋で余韻が残る系の映画が好き☆
時代背景は古いものがより好みで、
中世ヨーロッパが舞台の映画や、
80年代のアメリカの片田舎が舞台の映画を観ると内容に関わらずノスタルジックな気持ちになり鼻の奥がツーンとしてきます。
濡れ場は無い映画のほうが好きです。

レビューというほど大層なことは書けないので、部屋で友だちとDVD観ながらおしゃべりしてるような感じで書けたらなーと思ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。