スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ずきん

■2011年【米・カナダ】 上映時間:100分
■監督 キャサリン・ハードウィック
■キャスト
アマンダ・セイフリード(ヴァレリー)
ゲイリー・オールドマン(ソロモン神父)
ビリー・バーク( セザール)
シャイロー・フェルナンデス( ピーター)
マックス・アイアンズ(ヘンリー)


赤ずきん ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]赤ずきん ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
(2011/10/19)
アマンダ・セイフライド、ゲイリー・オールドマン 他

商品詳細を見る



【STORY】
暗い森に囲まれた小さな村で生まれ育ったヴァレリーは、幼なじみで貧しい木こりのピーターと愛し合っていたが、金持ちの息子ヘンリーとの婚約を母親に強いられ、駆け落ちを決意するが、そんな矢先、姉が狼に惨殺されてしまう。狼の襲撃をかわすため長年にわたって満月に生け贄を捧げてきた村に衝撃が走る。さらに、人狼ハンターとして名高いソロモン神父が現れ、犯人は昼間は村人の姿をした人狼だと告げるのだった。


【REVIEW】
rating_15.gif


かなり久しぶりの映画感想。
最近、全然映画見れてないー。
金曜ロードショーだとかテレビではちょこちょこっと見てるけども。



で、久々にDVDで見たのがこれ。
ちょっとねぇ、思ってたのと違ったかも。

人狼とかバンパイア物とか好きだし、
本当は怖いグリム童話、みたいなのも好きなので、
こう、なんていうか、、
ファンタジーとミステリーの融合具合を楽しめると思って期待してたのですが・・・・

監督さんは、トワイライトの人なのですね。ものすごく納得です。

「赤ずきんちゃんと人狼」という設定だけが気に入って、
そこに無理矢理ミステリーっぽいストーリをねじ込んだ感じだなと思ってしまった。


映画全体の雰囲気は好きだし、
誰が人狼なのか、という謎解きはハラハラドキドキしましたが、
正体が分かっても、「( ´_ゝ`)フーン」って感じ。

目的がよく分からないし、
そうしたいのなら、わざわざあんな回りくどい方法とらなくてもいいだろ、とか
何がしたいねん、みたいな突っ込みどころが多すぎて苦笑。


スポンサーサイト

『ルート225』、『バニラスカイ』

週末に観たDVD2本。

☆ルート225
ルート225 [DVD]ルート225 [DVD]
(2006/09/29)
多部未華子、岩田力 他

商品詳細を見る



多部未華子ちゃん目当てで観たのですが、
やはり彼女はすごい。


でも、内容は、途中までは面白かったけど、
え、酷いwwwwwそこで終わらすのかwwwww
という感想しか持てませんでした(´Д⊂
もっと柔軟な頭を持っていれば違う見方が出来たのかもしれません。
残念。自分が残念。



☆バニラスカイ

バニラ・スカイ [DVD]バニラ・スカイ [DVD]
(2002/07/26)
トム・クルーズ、ペネロペ・クルス 他

商品詳細を見る


オープンユアアイズが面白かったので、そのリメイク版である今作も観て見たんだけど、
ほぼ同じだね。だから感想も同じw
ただ、キャメロンが可愛いっていうのは特筆する。

PageTop

プロフィール

 C    

Author: C    
茅ヶ崎に住み茅ヶ崎で働く30代負け犬OLの偏りまくったシネマレビューです。
映画は大体月に6本~8本ぐらいレンタルして見てます。
(でもすぐ内容忘れちゃうw)
切なく純粋で余韻が残る系の映画が好き☆
時代背景は古いものがより好みで、
中世ヨーロッパが舞台の映画や、
80年代のアメリカの片田舎が舞台の映画を観ると内容に関わらずノスタルジックな気持ちになり鼻の奥がツーンとしてきます。
濡れ場は無い映画のほうが好きです。

レビューというほど大層なことは書けないので、部屋で友だちとDVD観ながらおしゃべりしてるような感じで書けたらなーと思ってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。